社長からのメッセージ


代表取締役 井上 正行

当社は昨年、おかげさまで創業から20年を迎えることができました。

これからは、「地元に根付き機器メーカーに依存せず、技術者を育成し、自らの手で顧客設備の運転・保守業務を行う企業になる」という目標に加えて「社員一人一人の力を結集し、技術力のさらなる向上を図ると共に、保有技術の幅を広げ、対応できる業務範囲を拡大すること」を目指してまいります。

日揮グループの一員であるというメリットを生かして、業務経験を重ね、人材の育成を進めてまいる所存であります。技術に秀でたエンジニアが育つことにより、お客様に対してより良いサービスが提供できるようになり、さらなる貢献が可能になると考えております。

一方、終わりのない取り組みも続けてまいります。1つ目は安全です。安全はすべてに対して優先させ、あらゆる手段で安全を確保して参ります。次に品質確保です。こちらも当社が提供する業務に対しては高い品質を織り込んで参ります。最後に地域との関わりです。地域があっての当社であることをあらためて確認し共に歩む姿勢を保ちたいと思っております。

戻る

ページ先頭へ